FROM CACHE - jp_header

[顧客管理]の新機能 - お客様セグメンテーション

Alex06
Shopify Staff
Shopify Staff

Alex06_0-1656588300769.png

 

 

ECサイト事業者にとって、お客様と適切なコミュニケーションを図ったり、お客様の消費行動を把握して効果的なマーケティングを行うことは、長期的なビジネスの成長を目指す上でとても重要です。

 

Shopifyの管理画面では顧客管理の機能として従来のお客様検索に加えて、セグメントの作成が出来るようになりました。今回は、この2つの機能についてご紹介します。

 

お客様を検索する

 

お客様のお名前、メールアドレス、電話番号などで検索をして素早くお客様情報を閲覧できます。

 

後述のセグメントで[All customers]が選ばれている場合、検索バーを使ってお客様を検索できます。お客様の検索をしているときは、画面上部にあるセグメントのエディタは機能しません。 

 

Alex06_0-1655995158562.png

 

お客様の検索については、こちらのヘルプセンター記事でも解説しています。

 

セグメントを作成する

 

顧客データを分析し、お客様とのコミュニケーションを最適化することは顧客満足度の高いストアを構築する上で欠かせません。様々な絞り込み条件を適用してお客様をグループ化することをセグメンテーションと呼びます。

 

絞り込みアイコンをクリックして絞り込む項目を表示します。支払合計、注文時期、居住地域などの絞り込み条件を組み合わせたセグメントを作成することで、 ターゲットをより明確にしたマーケティングメールの配信やディスカウントキャンペーンを実施することができます。

 

Alex06_1-1655995158555.png

 

例えば、「支払合計が5,000円以下」で「過去30日間以内に最後の注文をした」顧客を絞り込むことができます。指定した絞り込み条件は以下のようにメタフィールドに追加されます。

 

Alex06_2-1655995158525.png

 

メタフィールド右下に表示される[セグメントを保存する]をクリックすると、作成したセグメントに名前を付けて保存することができます。

 

Alex06_3-1655995158523.png

 

お客様セグメントの作成については、こちらのヘルプセンター記事でも解説しています。

 

その他、[顧客管理]の機能や使い方についてご不明点がある場合は、Shopifyサポートまでお気軽にお問い合わせください。

投稿者