SEOマーケティングとは?定義、重要性、及び種類(2024)

seo-marketing-what-is-it-how-does-it-work-small.webp

 

SEOマーケティングとはGoogleなどの検索エンジン向けにWebページを最適化するデジタルマーケティングの一種であり、ターゲットオーディエンスが簡単にビジネスを見つけられるように役立つものです。

 

検索エンジン最適化(SEO)はキーワードスタッフィングやクリックベイトの時代より大幅に進歩しています。

 

Googleや他の検索エンジンの検索結果で高い順位を獲得するためには、Webサイトのコンテンツが潜在的な訪問者の意図と一致する必要があります。SEOのためにサイトを最適化することは、検索エンジンがどう機能するか、そしてどのように使われているかを理解することにかかります。

 

このブログ記事では、様々な種類のSEOマーケティングとオンラインストアやWebサイトのオーガニック検索結果を向上する方法を紹介します。

 

SEO マーケティングとは?

 

検索エンジン最適化(SEO)は検索エンジン結果ページ(SERP)でのWebサイト可視性を向上させることを目的としたマーケティング戦略です。キーワード最適化、品質コンテンツの作成コンテンツの作成、リンクビルディング、サイト速度の向上、モバイルフレンドリー化、などのテクニックがあります。

 

SEOマーケティングはなぜ重要か?

 

ユーザーがWebサイトを見つける主な方法は検索エンジンです。従って、情報コンテンツを制作するか、商品を販売するかに関わらず、検索でユーザに見つかることが、成功するWebサイトを運営する上での重大な要素です。

 

商品売買において購入者の59%がオンラインまたは店舗で購入前にGoogleを使用して事前調査を行い、消費者の約半分が新しい商品を見つける為にGoogleを使用していると言われています。

 

これを考慮し、EコマースSEOは、サイトが提供している商品に関連する用語で、検索エンジンの結果の早い段階で頻繁に表示されるために重要となります。どれほど素晴らしいWebサイトでも、検索順位が低い場合は訪問者に見つけてもらう可能性が低くなります。

 

hand-with-design-options-at-meeting.jpg

 

SEOマーケティングの種類

 

SEOの活動は3つの一般カテゴリーに該当します。

 

  1. オンページSEO
  2. オフページSEO
  3. テクニカルSEO

 

1. オンページSEO

 

SEOマーケティング活動の中でも最も大きな部分を占めるオンページSEOは、Webサイトコンテンツ(テキスト、画像、動画を含む)を最適化し、訪問者や検索エンジンがサイトで公開された情報を理解し、ナビゲートできることを目的とします。

 

検索エンジンはコンテンツの質を判断するために役立つオンページ要素を探し、それに応じて検索結果ページでのランク付けを決定します。オンページSEO要素の例には、トピックの関連性、メタデータ、及びページURLのスラッグが含まれます。

 

トピックの関連性

 

検索ページに高くランクされるWebページには、ユーザーの検索意図に一致するコンテンツが含まれています。つまり、検索者がクエリを入力する際に何を求めているかを考慮し、求められている情報やサービスを提供する必要があります。

 

SEOコンテンツ制作のベストプラクティスとしては、オリジナル情報の提供、定期的な情報更新、そしてWebサイトの専門分野のトピックにこだわることが含まれます。

 

メタデータ

 

メタデータはWebページに表示されないため、通常のサイト訪問者には見えません。代わりに、メタ情報はページのHTMLコードに含まれ、サイトをクロールする検索エンジンボットが簡単に理解できるようにコンテンツをタグ付け、及びラベリングします。

 

メタ情報を総合的かつ最新の情報に保つことは、貴サイトのコンテンツがランキングされるチャンスを与えます。メタデータは次の情報を含みます:

 

  • Webページに名前をつける、タイトルタグ
  • Webページのコンテンツをまとめる、メタディスクリプション
  • コンテンツの構造を形成し、トピックの奥深さを示す、見出しタグと小見出しタグ
  • 検索エンジンにページをインデックスするか、リンクをフォローするかを指示する、Robot タグ

 

URLスラッグ

 

WebページのスラッグはWebサイトディレクトリー内で特定します。スラッグは、ウェブサイトのURLのバックスラッシュ("/")の後に表示されます。

 

検索エンジンや訪問者は、ページにどのようなコンテンツが含まれているかを理解するためににスラッグを読みます。そのため、ウェブページに関連するコンテンツやキーワードに一致するスラッグの選択が重要となります。

 

2. オフページSEO

 

SEOマーケティングにおいて、検索エンジンのランキングを向上させるための対策を他のWebサイトでも取ることができます。

 

オフページSEOは、主にドメインオーソリティを高めるバックリンクの構築に関するものです。つまり、貴サイトを指す他のWebサイトリンクです。

 

バックリンク

 

ウェブサイトの間のリンクを調査することは、Googleのアルゴリズムの一部であるPageRankとして知られています。このランキングシステムは、Googleが検索エンジンの検索結果を決定する元の方法の1つであり、SEOマーケティング戦略の重要な部分として残っています。

 

評判のいいウェブサイトからリンクを獲得することで、トピックオーソリティとランキング能力を高めることができます。基本的に、質の高いバックリンクが多いほど、検索エンジンは貴サイトを信頼性の高いサイトと解釈します。

 

これは、高品質なウェブサイトからのコンテンツが自然にリンクされ、共有されるという前提に基づいています。

 

ドメインオーソリティ

 

コンテンツの作成、リンクの構築、そしてトラフィックを増やすことで、Webサイトはドメインオーソリティを高めます。

 

ドメインオーソリティとは、検索エンジンの視点でのサイトの信頼性の尺度です。高いドメインオーソリティを持つ古いウェブサイトは、専門分野に関連するキーワードで、検索エンジンの検索結果ページでランク付けされる可能性が高くなります。

 

3. テクニカルSEO

 

テクニカルSEOは、Webサイト内部に変更を加えることで検索パフォーマンスを向上させる戦略を意味します。テクニカルSEOはサイトスピードの速さ、検索エンジンのクローラー向けに最適化されていること、モバイルフレンドリーであることを保証します。

 

whiteboard-chart.jpg

 

 

4つのSEOマーケティング戦略を実践しよう!

 

Shopifyストア、または他WebサイトのSEOを予定している場合でも、検索結果の上位に表示させるための戦術を紹介します。

 

  1. キーワード調査
  2. 競合分析
  3. 積極的なリンクビルディング
  4. 画像の最適化

 

1. キーワード調査

 

検索エンジンのランキングに掲載されるWebサイトの全てのページは、一つまたは複数のキーワード(検索クエリとも呼ばれる)に関連しています。どのようなSEOプロジェクトでも、訪問者がサイトを見つけるためにどのキーワードを使用しているかを調べることが第一歩となります。

 

販売者の場合、先駆的な商品を販売しても、適切なキーワードをターゲットにしていなければ、訪問者に見つからない可能性があります。

 

キーワード調査を行うには、GoogleキーワードプランナーAhrefsKeyword ToolなどのSEOツールが使用できます。これらのツールは、貴サイトのトラフィックを生成するキーワードを明かします。このデータを活用し、Webサイトにとって最も重要な既存のキーワード、そして追求すべき新しいキーワードを決定します。

 

理想では、キーワードは大きなトラフィックを生み出すために十分な人気があるが、貴ビジネスの範囲を超えるマーケティング予算を持っているサイトや企業と競合しないほどの人気があるべきです。

 

上記のツールを使用して、貴サイトに特有する関連キーワードを絞り込みましょう。

 

更なるリソース(英語版のみ):Eコマースのキーワード調査、初心者ガイド

 

2. 競合分析

 

ターゲットするキーワードが見つかりましたら、次のステップは同じ条件で、既に検索エンジンに高くランクされているライバル企業を調査することです。

 

ライバル企業のSEO戦略を把握することにより、検索ランキングを上昇させ、ライバル企業を追い越すための戦術を立てることができます。高品質で関連性のある包括的なコンテンツを提供することで、スモールビジネスでもSEOを活用して、大手のライバル企業を上回り、顧客に最初にアプローチすることが可能です。

 

競合分析の良いスタートポイントは、ライバル企業の最も成果が出ているページを見つけ、企業のオーガニックトラフィックがどこから来ているかを突き止めることです。例えば、ライバル企業が情報提供のブログ記事を通じて大きなトラフィックを獲得している場合は、ご自身のコンテンツを作成する際にその記事を参考とします。このような分析を行うためには、上記のキーワード調査ツールをご使用できます。

 

更なるリソース(英語版のみ):競合分析とは?定義とテンプレート

 

3. 積極的なリンクビルディング

 

時間はかかりますが、リンクビルディングは検索エンジンのランキングを向上する方法としてよく知られています。よりオーソリティのあるサイトからウェブサイトへのリンクを集めることにより、貴ストアのコンテンツが訪問者の時間を費やす価値があるというサインが検索エンジンに送られます。

 

リンキング戦略を実行するためには、SNSプラットフォームや地元のビジネスディレクトリで存在感を確立していることを確認してください。これらの影響力のあるサイトから生成される基本的なリンクは、検索エンジンの結果においてプラスの効果をもたらすことができます。

 

次は、ターゲットの観客が利用している関連Webサイトやニュースメディアに貴ビジネスまたは商品をピッチします。専門知識がある場合は、Webサイトにリンクするブログ記事のピッチをご検討ください。万策尽きた場合は、PRキャンペーン(リソースは英語版のみ)を立ち上げることで有料宣伝を行うこともできます。

 

更なるリソース(英語版のみ):バックリンクの獲得方法、実践済みの戦略

 

4. 画像の最適化

 

Googleや他の検索エンジンは主にWebサイトの文章コンテンツを確認していますが、画像やメディアもクロールしています。Webサイトの画像を最適化することで、オンページSEOを向上させると同時に、ウェブページを訪れる訪問者に対するアクセシビリティの利点を追加することができます。

 

まず、画像ファイル名に記述的なキーワードを取り入れ、サイトのすべての画像に役立つ代替テキストを記述してください。これにより、検索エンジンにコンテンツの関連性や価値があるかどうかを判断するための別のツールを提供します。

 

次に、画像が最適なサイズとファイル形式であることをご確認ください。サイズが大きすぎる画像は読み込み時間が長くなり、サイトを訪れる訪問者の体験に影響を与えます。大きな画像はGoogleや他の検索エンジンが検索順位を不利にする原因になります。

 

更なるリソース(英語版のみ):Eコマースサイト向け、画像最適化の10のヒント

 

woman-instructing-on-laptop.jpg

 

SEOマーケティングのよくある質問

 

マーケティングでのSEOとは何を意味しますか?

 

SEOは「検索エンジン最適化」の略です。貴サイトのページがGoogleの検索結果でランキングされる価値があるというシグナルを、検索エンジンに送信するために使用される、測定可能で繰り返し可能なプロセスです。

 

SEMとは?

 

検索エンジンマーケティングまたはSEM(Search Engine Marketing)は、オーガニック検索結果や説得力のある優良検索エンジン広告を通してトラフィックを誘導し、理想的な顧客を惹きつけるため、Webサイト上で関連性の高いコンテンツを作成することです。新しいWebページの作成、または既存のページを最適化することにより、トラフィックの増加が可能となります。

 

デジタルマーケティングでのSEOとは?

 

デジタルマーケティングのSEOは、検索エンジンの結果を上げるためにページの調整を行ったり、キーワードをターゲットにした新しいコンテンツを作成したり、検索エンジンのクローラーに理解されやすいように、サイトを改善することで、Webサイトへのオーガニックトラフィックを増やすことです。

 

SEOを始めるには?

 

  1. 十分な検索量があるキーワードを見つける
  2. キーワードの検索意図を理解する
  3. キーワードの調査データを使用し、ページを作成する
  4. ページのメタタイトルとディスクリプションを最適化する
  5. ページを公開する
  6. Webサイトまたはページでリンクビルディングを行う

 

SEOとSEMの違いは?

 

検索エンジン最適化(SEO)と検索エンジンマーケティング(SEM)の違いとして、SEOはオーガニックトラフィックの増加に取り組みますが、SEMはオーガニックトラフィックの増加と有料広告の掲載を含む方法でトラフィックの向上に取り組みます。

 

EC企業でのSEOマーケティングに興味を持っていただけたでしょうか?次はSEOチェックリスト:今できる25の対策をご覧ください!