FROM CACHE - jp_header

Shopify Flow 活用方法とテンプレートを紹介!

07-40-3160-78383.png

 

Shopify Flowの機能を使用すると時間の掛かる手作業に費やす時間を減らし、貴社ビジネスを構築する対応により多くの時間を費やすことができます。この記事ではShopify Flowの活用方法、またテンプレートの例を紹介します。

今すぐShopifyでオンライン販売を始めるにはこちらをクリックしてください。

 

何が重要なのでしょうか?

 

Eコマースの自動化は規模拡大を目指すビジネスにとって、絶対的なゲーム・チェンジャーです。趣味を仕事にしたい、あるいは100万ドル規模の企業を作りたいと考えていますか?Shopify Flowは業界をリードするEコマース自動化ソリューションで、複雑な手作業を自動化することにより、あなたの日々の業務を簡素化することが可能です。在庫レベルを確認したり、不正注文を確認する為に時間を費やす必要はもうありません。ビジネスに必要なカスタムオートメーションを素早く作成し、より大きな目標に集中することができます。

 

Flowはシンプルでコード編集の必要がない「誘因(Trigger)、条件(Condition)、アクション(Action)」形式を基本としています。つまり、どういうことでしょうか?「誘因」(Trigger)とは、Flowが誘因を探して自動化を開始することで、「条件」(Condition)はそれを満たす必要があり、「アクション」(Action)は条件を満たした時に完了するタスクのことです。下記がそのフロー例です。

 

  • 誘因(Trigger): 注文が入る。
  • 条件(Condition):  注文の合計が500ドル以上であること。
  • アクション(Action): その顧客はシステム内でVIPとしてタグ付けされる。

 

実際のワークフローを設定することは別ですが、このFlowのお陰で誰も指一本動かす必要なくこの全てのフローを実現することができます。

 

Flowの活用事例は?

 

1. 在庫管理

新しい商品を買おうと意気込んでいたのに、買おうとしていた商品の在庫切れは誰にとっても不都合なことです。Flowでは予め設定した数量に関するルールに基づいて、商品の非表示、一時停止、再出版を行うワークフローを簡単に設定することができます。

例えば、ある商品の在庫が残り10個を切ると、ワークフローはサイト上でその商品に「数量不足」のメッセージを添付し、フルフィルメントチームにその商品を再注文するようSlackで通知することができるのです。そして、最後の商品が購入されると、自動的にストアフロントから削除されます。そして最終的に在庫が増えたら、その商品をサイトに再掲載します。

 

 

07-41-94272-91030.png

 

2. 不正行為からの保護

残念ながら、全ての購入者が正しい意思を持っている訳ではありません。不正行為は全販売業者が注意しなければならないことです。不審な住所からの注文をキャンセルする、または既知の再販業者をブロックするなど、ワークフローを作成することで面倒な作業を全てフローにより対応することができます。

 

もう、何千もの注文を調べて、ほんの一握りの悪い不正を選び出す必要はありません。Flowが悪質業者からお客様の業務を守り、お客様はビジネスの運営に専念することができます。

 

07-41-25185-30936.png

 

3. 新機能もお試しいただけます

「Time Delays」と「Flow in the Admin」という非常に画期的な2つの新機能も展開しています。

 

4. 「待機(Wait)」アクション

ワークフローがタスクを実行するだけでなく、待機アクション(Time Delays)により、ワークフローがタスクを実行するタイミングを決定することができます。例えば、あるアイテムをサイトから隠す為に数秒待つ、アップセルメールの送信を7日遅らせる等、このオプションを使えば何をするかだけでなく、いつするかを完全に制御することができます。「待機」アクションの詳細と使用例については、こちらの当社英語ブログをご覧ください。

 

5. 管理画面(Admin)でのFlow

管理画面からFlowの自動化を実行できるようになったことで、ワークフローを過去に遡って実行でき、より柔軟なビジネスコントロールが可能になりました。例えば、本来は許可されないはずの注文を一括でキャンセルする等のタスクを実行できます。また、VIPプログラムに新しい「プラチナ」層を設けることにした場合、顧客を一括選択して古い「ゴールド」VIPタグを削除し、新しい「プラチナ」タグに置き換えるワークフローを実行できるようになりました。管理画面のフローは、利用者がより大きな力を発揮できるようにする為の、もう一つの方法です。手動ワークフローの実行については、こちらをご覧下さい。

 

Flowを始める準備はできましたか?今すぐ自動化を開始しましょう!

 

予め用意されたテンプレートを使って、すぐにFlowを使い始めることができます。これらのテンプレートは一般的で面倒なタスクに対応するように設計されている為、利用者は作業を行う必要がありません。リスクの高い注文のキャンセルから、大切なお客様へのご挨拶まで日々の業務を自動化については、こちらの英語ブログ記事:ワークフローテンプレートのトップ10を是非ご覧下さい。

 

カスタマイズされた多角的なソリューションが必要な場合は、その為のフローも用意されています。自動化の選択肢は無限大です。こちらの英語ブログに記載されている通りFlowはあらゆることを自動化し、ビジネスに貢献します。

 

日々の業務を自動化することで、小さなことに悩む必要がなくなります。業務をFlowにお任せ下さい。

 

Flowの取得はこちらから


その他、ご不明な点がありましたらShopifyサポートまでお気軽にお問い合わせください。