表示スピードアップのために、使っていないcssをPurgeCssを使って自動で削除したい

解決済
Takahashi_Isao
新規メンバー
3 0 0

表示スピードアップのために、使っていないcssをPurgeCssを使って自動で削除したいのですが、
shopifyの英語のコミュニティに書かれていますが、
どうやって実行するのか知識不足のために理解できないでいます。
https://github.com/Shopify/slate/issues/1034

Visual Studio Code にPurgeCssで通常のcssなどのclass削除はできたのですが、
Shopifyのthemeではどのような手順で実行するかどなたかご存知でしょうか。

 

0 件の「いいね!」
jizo
先駆者
221 78 246

成功

参考URLはSlateで構築する前提のサンプルなので、これを実行する場合はまずローカルにSlateを入れる必要があります。

https://github.com/Shopify/slate

Slateに関しては日本語の紹介記事も検索でいくつか見つかりますのでそちらを参照ください。

ただ上記URLに記載されている通りすでにサポートが終了しているためお勧めしがたいところです。

 

なおCSSの自動削除に関しては情報を持っておらず、その点申し訳ありません。

 

junichiokamura
Community Manager
Community Manager
909 202 333

共有されているコードは、現在はあまりメンテされてないテーマ開発用のコマンドラインツールです。

どのテーマを使うかによりますが、Debutなどの標準テーマはcssを直接使わず、scss.liquidなどとして定義され、それがShopifyでコンパイルされて使われます。

通常は、Assetsフォルダ内のscssやcssがあるのでそちらを参照ください。

Technical Partner Manager, Japan
Takahashi_Isao
新規メンバー
3 0 0

情報ありがとうございます。

Slateがサポート終了とのことで、Slateを使用すべきか悩ましいところです。

一から開発するには、かなりの手間と労力かかるので、既存のテーマを使っているのですが、
使用していないclassやidが多く、自動で削除できればと思ったのですが、難しいようですね。

 

0 件の「いいね!」