FROM CACHE - jp_header

アカウントの有効化画面の編集

mainy
Shopify Partner
8 0 0

アカウントの有効化画面で誕生日の入力項目とメルマガ登録のチェックボックスを入れたいと思っています。

activate_account.liquidを編集して

 

<input type="date" name="customer[note][Birthday]" id="RegisterForm-Birthday" class="input-full" value="" autocomplete="bday" placeholder="{{ 'customer.register.birthday' | t }}">

 

と入れてみましたが、アカウント有効化画面で誕生日を入力しても顧客情報には反映されませんでした。

 

アカウント有効化の画面に他の要素を加えることはできないのでしょうか?

1件の返信1

Qcoltd
Shopify Partner
1050 429 412

質問者様のコードをアカウント有効化フォームに追加してみましたが、

質問者様と同様に、Customer Noteは、顧客情報に反映されませんでした。

 

会員登録フォームのactionと

有効化フォームのactionを

比較しますと、

 

会員登録フォームのaction (/account)

<form method="post" action="/account" id="create_customer" accept-charset="UTF-8" novalidate="novalidate" onsubmit="window.Shopify.recaptchaV3.addToken(this, &quot;create_customer&quot;); return false;">

 

有効化フォームのaction (/account/activate)

<form method="post" action="/account/activate" accept-charset="UTF-8">

 

となっており、actionの設定が異なることで、

Customer Noteを受け付けないのかもしれません。

 

 

アカウント有効化の画面に他の要素を加えることはできないのでしょうか?

 

できない、と言い切れるほど調べられてはいないのですが、

少なくとも、質問者様の調査通り、

通常のやり方では、Customer Noteを有効化フォームから更新できないことは間違いなさそうです。

 

 

以降は、

手間がかかりすぎるため、現実的ではないアイデアになるため、スルーいただいても大丈夫です。

 

例えば、下記のコミュニティへの投稿を見ますと、

https://community.shopify.com/c/shopify-apis-and-sdks/update-customer-note-using-admin-api/td-p/1147...

Admin APIでCustomer Noteの更新ができるようです。

 

APIサーバを別途準備し、

そのサーバからAdmin APIでCustomer Noteを更新するようにし、

有効化フォームには、フォーム送信時にJavaScriptでAPIコールし、

Customer Noteを更新する、

という方法もあるかもしれません。

(誰でもCustomer Noteを更新できるようになってしまわないような仕組みも必要になってきますが。)

 

 

大した情報がなく恐縮です。

(キュー田辺)

株式会社Q (キュー)
グラフィックデザイン、アパレル事業、Web制作など色々やっている渋谷区代々木の会社です。ShopifyでのECサイトの運営・開発も行なっています。
私たちについて: https://web.q-co.jp/ テックブログ: https://techlab.q-co.jp/