FROM CACHE - jp_header
解決済

カスタムアプリ(remix)から外部apiやadmin apiにgraphqlでリクエストする際の方法について

nomin
Shopify Partner
32 5 2

タイトルに記載した通りなのですが、今回知りたいのはカスタムアプリ(remix)から外部apiやadmin api(shopify.authenticateは使用しない)にリクエストする際の方法についてです。

shopifyののdocumentにあるgraphqlのリクエスト方法だと、下記のようなリクエスト方法になると思うんですけど、こちらの場合は通常のカスタムアプリからのadmin apiへのリクエス方法になりますので、外部APIやテーマからproxyを経由してadmi apiにリクエスト(リクエストの形式が違うため)する際には使用できないと思っています。。
このような場合はapollo/clientなどのライブラリを別途インストールして設定し、リクエストする形になるのでしょうか?
それとも、既存のshopify app にある機能を使用してリクエストできますでしょうか?



export async function action({ request }: ActionArgs) {
  const { admin } = await authenticate.admin(request);
  const response = await admin.graphql(
    `...etc`,
    {
      variables: {},
    }
  );
  const response = await response.json();
  return json({
    data: response.data,
  });
}

 

1 件の受理された解決策
テックギーク運営者
Shopify Partner
27 3 8

成功

Remixフレームワーク(@Shopify/shopify-app-remix)で、AppProxyやCheckout Extensions経由で、REST API, GraphQL API を利用する方法を確認しました。

※ @Shopify/shopify-app-remix ver 1.1.0

 

import shopify from "~/shopify.server.js";

const { admin, session } = await shopify.unauthenticated.admin(shop);
// adminの使い方は同じ
const productCount = await admin.rest.resources.Product.count({ session });

 

これで埋め込みアプリ以外からも簡単にShopifyへリクエストを送れるようになります。

元の投稿で解決策を見る

4件の返信4

nomin
Shopify Partner
32 5 2

補足
apollo/clientを使用して、admin apiへのリクエストは確認できている。
rest apiでのリクエストの確認はできている

テックギーク運営者
Shopify Partner
27 3 8

ほぼ同じご質問の回答をこちらにしたので、ご参考にしていただければと思います。

https://community.shopify.com/c/%E6%8A%80%E8%A1%93%E7%9A%84%E3%81%AAq-a/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%...

 

簡単に説明すると、

1. アプリインストール時にセッション情報をDBへ保存

2. テーマからのリクエストや外部APIからのリクエストの場合、 xxx.myshopify.com をキーにDBからセッション情報を取得

3. セッション情報またはアクセストークンを使って、Shpoify へ REST API, GraphQL API をリクエストする

となります。

 

ご参考になれば幸いです。

テックギーク運営者
Shopify Partner
27 3 8

成功

Remixフレームワーク(@Shopify/shopify-app-remix)で、AppProxyやCheckout Extensions経由で、REST API, GraphQL API を利用する方法を確認しました。

※ @Shopify/shopify-app-remix ver 1.1.0

 

import shopify from "~/shopify.server.js";

const { admin, session } = await shopify.unauthenticated.admin(shop);
// adminの使い方は同じ
const productCount = await admin.rest.resources.Product.count({ session });

 

これで埋め込みアプリ以外からも簡単にShopifyへリクエストを送れるようになります。

テックギーク運営者
Shopify Partner
27 3 8

ベストアンサーありがとうございます。

Shopifyアプリ開発のプログラミングスクール「テックギーク-Shopifyアプリ開発」も運営しておりますので、ご興味があればぜひご検討いただけますと幸いです。

https://techgeek-school.com/