FROM CACHE - jp_header

カート内の都道府県のプルダウンを日本語に直したい

解決済

カート内の都道府県のプルダウンを日本語に直したい

Okakids
観光客
7 0 0

もし解決策がお分かりの場合は教えて頂けると助かります。

私が利用しているのは、有料のテーマで、Broadcast というテーマで、同様に英語です。

https://themes.shopify.com/themes/broadcast/styles/clean

必要な箇所だけ個別に翻訳して使っていますが、カート内の都道府県を選ぶプルダウンメニューが英語もなっていて、これを日本語のリストに変更したいです。

いろいろ検索してみましたが、実際にどのファイルをどのように変更したら良いのかわかりませんでした。

一応、英語でテーマの製作者にも聞いていますが、もしお分かりの方がいらっしゃいましたらご教授いただければ幸いです。

customers/addresses.liquid というファイルがあり、この辺りかな?と思うのですが、書き換えても変更されませんでした。

<div class="grid__item medium-up--one-third">
<div class="form-field form-padding--medium-up">
<div id="AddressProvinceContainerNew" style="display: none">
<label for="AddressProvinceNew">{{ 'customer.addresses.province' | t }}</label>
<select name="address[province]" id="AddressProvinceNew" data-default="{{ form.province }}"></select>
</div>
</div>
</div>

 

よろしくお願い致します。

{{ 'customer.addresses.province' | t }}
1 件の受理された解決策
toooru
Shopify Partner
93 52 98

成功

「デフォルト言語」は英語のままで都道府県を日本語にしたいということですね。

/templates/customers/addresses.liquid はマイページの配送先追加編集画面のことですので、タイトルにある「カート内」というのがカート画面より先のチェックアウトの中を指しているようでしたらShopify Plusでないと変更はできないかと思います。通常チェックアウト画面はストアの表示言語(デフォルト言語または追加した翻訳された言語)に合わせて表示されます。

元の投稿で解決策を見る

5件の返信5

toooru
Shopify Partner
93 52 98

「設定」→「ストアの言語」の画面にあります、「デフォルト言語」は英語になっていますでしょうか。

こちらが日本語ですと、該当箇所については日本語で表示されるかと思います。

見当違いでしたらすみません。

Okakids
観光客
7 0 0

ご回答ありがとうございます。

しかしながら、デフォルト言語は英語にしています。というのも、ここを日本語にすると、テーマ言語に日本語がない場合、いろんなところで”日本語の言語設定がないよ!”といった意味のtranslation missing: というエラー至る所にでてしまうので、基本的に英語にして、必要な箇所だけ日本語に変換しています。

toooru
Shopify Partner
93 52 98

成功

「デフォルト言語」は英語のままで都道府県を日本語にしたいということですね。

/templates/customers/addresses.liquid はマイページの配送先追加編集画面のことですので、タイトルにある「カート内」というのがカート画面より先のチェックアウトの中を指しているようでしたらShopify Plusでないと変更はできないかと思います。通常チェックアウト画面はストアの表示言語(デフォルト言語または追加した翻訳された言語)に合わせて表示されます。

Okakids
観光客
7 0 0

なるほど。ありがとうございます。

ちなみに、Shopify Plusでどこを編集すれば良いかお分かりになりますか?

toooru
Shopify Partner
93 52 98

Shopify Plusの場合は、Shopify側で専属のサポートが付くはずですので、そちらにお問い合わせいただいた方が良いかと思います。

都道府県を日本語にしたいというだけでしたら、Plusプラン(月額$2,000〜)にするのではなく、「デフォルト言語」は「日本語」にして、テーマの翻訳を作成される方が良いかと思われます。