FROM CACHE - jp_header
解決済

ストア管理画面から作成するカスタムアプリの API キーの使用用途

ryosuke_sato
Shopify Partner
8 0 5

先日、「パートナーダッシュボードから作成するカスタムアプリ」とは別に、「ストア管理画面から作成するカスタムアプリ」が公開されました。

 

こちらは従来のプライベートアプリに代わるものと認識しており、 OAuth を介さずに管理画面から Admin API のアクセストークン等が発行できるようになっています。

 

このカスタムアプリにも「API キー」が存在するのですが、こちらについてはどのような用途があるのか、気になったので質問させて頂きました。OAuth を必要とする「公開アプリ」や「パートナーダッシュボードから作成するカスタムアプリ」ではアクセストークンや埋め込みアプリのセッショントークンの発行に API キーが必要になったと記憶しております。

 

「ストア管理画面から作成するカスタムアプリ」では埋め込みアプリは使えないですし、アクセストークンは管理画面から既に発行されているので、現時点では API キーを利用するシーンは無いのでは?と考えております。

 

一方、API シークレットキーは Webhook の検証に使用するために必要と認識しております。

1 件の受理された解決策
junichiokamura
Community Manager
1201 280 509

成功

そうですね、Shopifyが提供するOAuthフローによって提供されるアクセストークンが、マーチャントがインストールした後に管理画面に表示されるので、それをコピペすれば、API呼び出しはそのトークンで行えるので、APIキーは不要かと思います。

Senior Partner Solutions Engineer

元の投稿で解決策を見る

3件の返信3

junichiokamura
Community Manager
1201 280 509

マーチャント向けカスタムアプリも、パートナーのものと原理は同じで、OAuthを使います。管理画面から利用する際に、スコープの許諾確認画面が出ます。ただ、マーチャント向けのものは、パートナーの開発ストアでのテストボタンのように、内部でShopifyがOAuthの処理を行っているので、OAuthを使っていないように見えるだけかと思います。

Senior Partner Solutions Engineer
ryosuke_sato
Shopify Partner
8 0 5

ご回答ありがとうございます。

マーチャント向けカスタムアプリの内部では OAuth の過程で API キーを使っているとのことですが、現状、我々デベロッパーは API キーを利用する機会はない、という認識で合ってますか?

今後の Shopify 側の機能拡張によっては利用する機会が出てくるかもしれませんが。

junichiokamura
Community Manager
1201 280 509

成功

そうですね、Shopifyが提供するOAuthフローによって提供されるアクセストークンが、マーチャントがインストールした後に管理画面に表示されるので、それをコピペすれば、API呼び出しはそのトークンで行えるので、APIキーは不要かと思います。

Senior Partner Solutions Engineer