FROM CACHE - jp_header

ブログ記事の下部に記事掲載者が指定した「コレクション or 販売元」の最新商品一覧を表示させたい

ブログ記事の下部に記事掲載者が指定した「コレクション or 販売元」の最新商品一覧を表示させたい

onixt
Shopify Partner
1 0 0

ご質問させてください。

現在「refresh」のテーマをカスタマイズし、セレクトショップ的なストアを制作しています。

ブログ記事の下部に、記事掲載者が指定した「コレクション or 販売元」の最新商品一覧が数点表示されるようにしたいです。

こちら、一度Shopify公式にお問い合わせをしたのですが、公式では対応出来ないとの事で、コミュニティにて相談をしてくださいと返答が来ましたので、ご相談させていただきます。

 

■ストアの概要ーーーーーー

  • 複数のストア(ブランド)の商品が買えるセレクトショップ
  • ストア(ブランド)名は、各商品情報ページにて、同じ名称で「コレクション」と「販売元」に設定してる
  • 各商品詳細ページとブログ記事の下部に掲載者が指定した「コレクション or 販売元」の最新商品一覧を表示させるカスタマイズをマストでおこなう

■現状のテーマカスタマイズ状況ーーーーーー

「各商品詳細」の方では、指定した「コレクション」の最新商品一覧を表示出来ております。

方法としては、

①商品メタフィールドで「コレクション」の選択フィールド作成

②商品詳細ページで「コレクション」を選択

③商品詳細テンプレートに「セクションパーツ:特集コレクション」を設置

④「特集コレクション」のコレクション選択箇所の「動的ソースを挿入」を利用し、作成した選択フィールドを繋ぎこみ 

で表示が出来ています。

 

shopify01.jpg

 

同じカスタマイズを、ブログ記事のテンプレートで試みようとしたのですが、

デフォルトのブログ記事テンプレートの「特集コレクション」には、
商品テンプレートにあった、「動的ソースを接続」が表示されない仕様でした。

 

shopify02.jpg

こちら、ブログ記事のテンプレートでも、「特集コレクション」に「動的ソースを接続」を表示出来ないのかShopify公式に質問したところ、下記返答が来ました。

 

Shopifyのデフォルトの仕様では、ブログ記事に動的にコレクションを追加いただくことは難しく、「動的ソースを挿入」のボタンが表示されている箇所のみ、動的ソースを挿入することが可能とのことでございました。

しかしながら、こちらはShopifyのデフォルトの仕様では叶いませんが、コード編集を行う事で仕様変更が可能でございます。

なお、コード編集に関するお問い合わせは、詳細や不具合の発生などは私どもサポートチームでは対応ができかねますので、サポート対象外となります。
コード編集やHTMLに関しましては、Shopifyコミュニティへのご相談をご検討下さい。Shopifyコミュニティでは、Shopifyの開発担当及びストア構築経験が豊富なエキスパートの皆様などからのオープンな質問やコミュニケーションが可能です。

■改めてのご相談内容ーーーーーー

今後の運用にて「取扱いストア(ブランド)」というブログ作成し、ブランド紹介記事を定期的に書いていく予定です。
そしてその記事の下部には、記事で紹介したブラントの最新商品が自動的に並ぶようにしたいです。
カスタムフィールドアプリ等で、商品をひとつづつ選択して表示は方法があるのは知っていますが、
その記事を一年後などに見ても自動的に常に最新商品一覧表示にする為には、商品をひとつづつを指定しないで「コレクション or 販売元」のを一度選択したら、常に最新商品一覧を表示させる仕様にしたいと考えております。

 

難しいとは思いますが、どうか実現方法教えていただけたらと思います。

方法がありましたら、下記のような違う方法でも構いません。

 

①ブログ記事のテンプレートでも「特集コレクション」に「動的ソースを接続」を利用出来るようにする方法

②別のカスタマイズ方法にて、ブログ記事に投稿者が指定した最新商品一覧を表示させる方法

③何かアプリを利用してでのカスタマイズ方法

 

現在マストで実現しなくてはいけない事項となっており大変困っております。

どうか解決方法をよろしくお願いいたします。

1件の返信1

Jizo_Inagaki
Shopify Partner
1057 398 707

>①ブログ記事のテンプレートでも「特集コレクション」に「動的ソースを接続」を利用出来るようにする方法

公式から不可という回答がありますし無理だと思います。

ただしShopifyの今後のアップデートで適用できるようになる可能性も考えられるので、現時点では不可という理解になるかなと思います。

 

 

>②別のカスタマイズ方法にて、ブログ記事に投稿者が指定した最新商品一覧を表示させる方法

要件を満たす仕組みは、動的ソースではなくメタフィールドを直接指定して用いるセクションを作ることで対応可能だと思います。

特集コレクションのセクションを複製し、コレクションを指定する部分のコードを書き換えることなども考えられます。

英語圏あたりを対象にGoogleなどで検索すれば参考になるサンプルコードが見つかり参考になるかもしれません。

[参考]

https://www.shopify.com/partners/blog/how-to-create-your-first-shopify-theme-section

https://shopify.dev/docs/api/liquid/objects/metafield

https://shopify.dev/docs/api/liquid/objects/collection

 

他方、必要な数だけ特集コレクションを設定した代替テンプレートを追加し、商品ページではその代替テンプレートを選択する形でも対応できるかなと思います。

 

 

>③何かアプリを利用してでのカスタマイズ方法

https://apps.shopify.com/hura-collection-embedder

例えば上記のようなアプリが利用できると思います。

多少煩雑なのでお勧めする意図はありませんが、おそらく以下のような手順で対応できるのではと思います。(実際に試作は行っていません)

  1. 事前にembedコードを作成
  2. 商品のメタフィールドに作成したembedコード内のcollection-id属性の値を登録
  3. liquidを書けるセクション内に上記のembed用コードを書き、collection-id属性の値は商品のメタフィールドから取り出して用いる

工夫次第かなと思いますので、ご自身でアプリの調査と利用方法の検討をされることをお勧めします。

 

 

以上ですが、ご自身で対応が難しい場合はエキスパートやパートナーに依頼されることをお勧めします。

Jizo_Inagaki | フリーランスのwebデザイナー
- テーマのカスタム承れます。
- 記載した回答で解決できましたらベストソリューションの承認をお願いします。
- DMや指名による対応はご依頼として有料でのみ承ります。