FROM CACHE - jp_header

ユーザー解約機能の実装

kn6
Shopify Partner
1 0 0

お世話になっております。

ユーザー自身が解約/退会できるようにカスタマイズを行いたいです。

 

ご質問内容としては、そもそも下記の2パターンの内、どちらが実現可能か知りたいです。

 

①解約ボタン押下時、ユーザーを無効にする

②解約ボタン押下時、ユーザーを削除する

 

①の場合、APIのリファレンスを見ると、state項目(ユーザー.有効or無効)が読み取り専用となっており、更新処理ができない気がしております。

 

②の場合、削除するには注文情報を削除する必要があると思いますが、APIを使用して削除しようとすると、個人データの削除ができないようで・・・

結果的に、ユーザーの削除もできなそうです。

 

上記の内容、回避策や認識に相違がございましら、ご教示いただけますと幸いです。

0件の返信0