FROM CACHE - jp_header

テーマバージョンアップに対応するには

解決済

テーマバージョンアップに対応するには

しょっぱいマン
遊覧客
17 0 3

無料テーマDawn5.0.0でサイトを構築中です。公開前なので新バージョン6.0.2に切り替えたいのですが、氏名などのコードをいじっているためそのままバージョンアップはできない模様です。(コードの変更は最小限だと思います。)

Dawn6.0.2で再びサイトを構築し直すしかないでしょうか?また今後のバージョンアップに対応するために、コードをいじらない状態で複製しておく等バージョンアップに対応できる方法があればご教授下さい。よろしく願い致します。

1 件の受理された解決策

株式会社フルバランス
Shopify Partner
1540 550 699

成功

こんにちは!

はい、基本的には6.0.2バージョンに合わせて、変更された部分をコピーなどして

コードを合流させる必要があります。

 

新旧Liquid間の差を見たいときなど、下記のサイトの様なdiffツールを利用いただけると

良いかと思います。

https://difff.jp/

 

株式会社フルバランス(Shopify Experts)
Shopify専門のEC成長支援会社です。ストアの新規構築から運用や改善のサポートなどShopifyに関する幅広いサービスを行なっております。
ECの技術・実務・成長、お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。
『すべてのブランドの特大成長エンジンを搭載する』 株式会社フルバランス

元の投稿で解決策を見る

3件の返信3

株式会社フルバランス
Shopify Partner
1540 550 699

成功

こんにちは!

はい、基本的には6.0.2バージョンに合わせて、変更された部分をコピーなどして

コードを合流させる必要があります。

 

新旧Liquid間の差を見たいときなど、下記のサイトの様なdiffツールを利用いただけると

良いかと思います。

https://difff.jp/

 

株式会社フルバランス(Shopify Experts)
Shopify専門のEC成長支援会社です。ストアの新規構築から運用や改善のサポートなどShopifyに関する幅広いサービスを行なっております。
ECの技術・実務・成長、お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。
『すべてのブランドの特大成長エンジンを搭載する』 株式会社フルバランス
しょっぱいマン
遊覧客
17 0 3

株式会社フルバランス様

 

ご回答ありがとうございます。Dawn5.0.0とDawn6.0.2を同時に立ち上げてコピペしまくったら30分ぐらいで移行できました。Dawn5.0.0の時に設定した項目もほぼ引き継がれていたので、セクションを追加したり削除したり形を整えるイメージで思ったより簡単でした。diffツールのご紹介もありがとうございます。勉強になりました。

meirou
Shopify Partner
6 0 3

同じ悩みで便乗させてください。
私も「管理画面でテーマをアップデートしたい」です。

ベストソリューションにある、Diffなどで差分を埋めていく方法は、手間がかかること・間違いがありそうで控えたいのです。

 

そこで

アップデート可能な状態を維持する方法を、自分なりに試したのですが

 

- テーマをカスタマイズする際に、別テンプレートを作ることしか許されていないようです。

(しかもオンラインのエディターで編集した場合のみで ShopifyCLI でpushしたものは対象から外れた)

- Section, Snipet などは新しく追加した時点でアップデート不可になりました。

 

つまるところ管理画面でのアップデートを維持したままのカスタマイズは、テンプレートの変更≒ブロック単位の追加削除、その中でのカスタムLiquidブロックを挿入して行う。ブロックとして挿入できる外部アプリ(自作含めた)を使うしかなさそうです。

 

この認識はあってるでしょうか・・・?

Digital designer