「定期購入が含まれる注文は送料無料」の実現方法

解決済
iksg
観光客
9 1 3

商品のバリエーションと定期購入を組み合わせた時の、送料の実現方法について相談させてください。

<実現したいこと>

  • 定期購入品が含まれる注文は、送料無料。
  • 定期購入品が含まれない注文は、合計金額5,000円未満の場合は送料500円。5,000円以上は送料無料。

<商品>

  • 商品A  100g 1,000円(SKU: A100) 500g 5,000円(SKU: A500)
  • 商品B  100g 1,200円(SKU: B100) 500g 6,000円(SKU: B500)

商品A, Bとも、容量の違いはバリエーションとして持たせています。全てのSKUで、1回購入または定期購入のどちらかを選べます。

合計金額5,000円の基準だけだとA100やB100の定期購入時の送料無料が実現できず・・・

定期購入用と1回購入用とで商品そのものを分けるというのは商品がわかりづらくなるのでできれば避けたいです。

良いアイディアありませんでしょうか。

なお、定期購入アプリは Bold Subscription v2 を考えていますが、他のアプリで実現可能であればこだわりはありません。よろしくお願いいたします。

1 件の受理された解決策

ベストソリューション
FeedforceTK
遊覧客
15 2 11

成功

>定期購入用と1回購入用とで商品そのものを分けるというのは商品がわかりづらくなるのでできれば避けたいです。

→定期購買アプリにて、同じ商品詳細ページで単品では送料が発生する場合でも、定期購買では初回決済時より送料無料にすることが可能となる機能をリリースさせて頂きました。

そのため、定期用と1回購入用とで商品登録を分けて送料を設定頂かずとも、こちらの機能をご利用頂ければ同じ商品詳細ページ内にて単品購入は送料有料、定期購入は送料無料といったことが実現可能です。

 

元の投稿で解決策を見る

7件の返信7
junichiokamura
Community Manager
1114 257 453

標準機能ですと、送料計算に商品がサブスク対象かどうかの条件を設定できないので無理かと思います。

そうすると、送料計算用のAPIを使って独自の送料計算処理を自作するか、それらのAPIを使っている送料計算のアプリを使っていただくことになりますが、私の把握する限りでは定期購入かどうかを設定できる送料計算アプリはありません。(サブスクが新しい機能なので、今後出てくるかもしれませんが)

サブスク機能と送料計算は独立した別のものなので、サブスクアプリに送料機能の要望を伝えても機能的には入らないと思いますが、例えば以下のアプリやソリューションは日本のパートナーのものなので、要望として伝えると回答がもらえるかもしれません。

https://apps.shopify.com/huckleberry-subscription?locale=ja

https://news.goriderep.com/ja/shopify/go-subscride-subscription/

 サブスクの送料は添付のようにあとで変更可能なので、サブスクアプリ側で2回目以降は自動で送料無料にすることは技術的にはできると思います。

Screen Shot 2021-03-03 at 2.31.02 PM.png

 

 

Technical Partner Manager, Japan
iksg
観光客
9 1 3

送料の計算に定期購入かどうかの判断ロジックを組み込むのは、ハードルが高そうですね。

ご返信ありがとうございました。

FeedforceTK
遊覧客
15 2 11

はじめまして。
日本初の定期購買アプリをハックルベリー社と共同で提供しているフィードフォースの北林と申します。

junichiokamura様から記載頂いている通り、定期購買アプリにてサブスクの送料はあとで変更可能することが可能ですので、
1回目は現状技術的には不可となりますがサブスクアプリ側で2回目以降は自動で送料無料にすることは可能です。

現時点では開発時期については確定しておりますせんが、開発計画には既に組み込んでおりますため
以下URLの今後の機能アップデート予定にて随時更新を行い共有させて頂く予定です。
https://www.notion.so/4955af7ce2e6412aa4d3f658fce74be8?v=40f9c61ce70b42ccbb6981fb5cab1feb


定期購買アプリについて:https://apps.shopify.com/huckleberry-subscription?locale=ja


定期購買アプリを開発しているハックルベリー社はストア構築のShopify Expertでもあるのでお気軽にお問い合わせください
HP:https://huckleberry-inc.com/
メール:cs@huckleberry-inc.com

FeedforceTK
遊覧客
15 2 11

>サブスクの送料は添付のようにあとで変更可能なので、サブスクアプリ側で2回目以降は自動で送料無料にすることは技術的にはできると思います。

→上記の件ですが、「定期購買」アプリで2回目以降の送料を変更する機能がリリースされました。

そのため、アプリ側で2回目以降の定期商品のみ送料を変更するといったことは対応可能となっております。

FeedforceTK
遊覧客
15 2 11

成功

>定期購入用と1回購入用とで商品そのものを分けるというのは商品がわかりづらくなるのでできれば避けたいです。

→定期購買アプリにて、同じ商品詳細ページで単品では送料が発生する場合でも、定期購買では初回決済時より送料無料にすることが可能となる機能をリリースさせて頂きました。

そのため、定期用と1回購入用とで商品登録を分けて送料を設定頂かずとも、こちらの機能をご利用頂ければ同じ商品詳細ページ内にて単品購入は送料有料、定期購入は送料無料といったことが実現可能です。

 

元の投稿で解決策を見る

iksg
観光客
9 1 3

ありがとうございます。これで元々やりたかったことが実現できそうです。