FROM CACHE - jp_header

決済方法によって、配送方法を変更する方法はあるの?

勉強中のわだ
新規メンバー
4 0 0

もしご存知の方がいれば教えてくださいm(._.)m

今現在、下記の運用を行っています。

  • 代引き決済の場合、『宅急便のみ』の配送が可能
  • クレジット決済の場合、『ネコポスと宅急便』の配送が可能

しかしwebサイト上で注文フローに入ると、配送方法を決定してから、決済方法を決定することもあり、配送方法を最適なものを選択させることが難しい状況です。

また注文フロー画面の開発の自由度が少ないこともあり、JSなどで最適化することに苦戦しています。

 

もし、良いアプリや良い方法があれば、教えていただければ助かります。

1件の返信1
MieT
Shopify Staff
Shopify Staff
71 20 32

こんにちは、Shopifyジャパンサポートです。

お客様の配送料負担を減らすためにネコポスなどの簡易で安価な配送料金を導入なさった際に、代引き決済との兼ね合いで設定に悩まれておられるかと思います。
残念ながら、Shopifyの仕様では配送方法や特定の商品ごとに固有の決済方法をご提案することは出来ないため、完全にご期待に添えるご案内をすることは出来ません。
なお、本件はチェックアウトセクションでのカスタマイズを要するご要望となりますため、アプリを利用頂いても実現することは難しいかと存じます。ご要望に添えず誠に申し訳ございません。

なお、日本における代引き決済はオンライン販売の一般的なお支払い手段の一つであり、代引き決済の導入はお客様のお支払手段の利便性を上げるためにも重要な施策の一つであることは理解しておりますが、一方で代引き決済の代金回収率は他決済手段と比べても高いとは言えず、販売者様側の代金回収リスクを伴う決済手段であると言えます。
私どもとしましては、代引き決済のの代替決済として後払い決済をご利用頂くことは出来るのではないかと考えております。後払い決済を導入することによる利点は下記の通りです。

  • 代引き伝票での配送業者手配が不要となり、オペレーションの簡易化が可能。
  • 代引き決済は手数料が追加で加算されることで、購入のコンバージョンが下がる原因になる場合があるが、回避することが出来る。
  • また、受取拒否や商品未達が起こり得るため、代引き決済による代金回収率は約70%といわれているが、そういったリスクを回避することが出来る。(一般的な後払い決済サービスでは代金は立て替えであり、回収失敗は発生しない。)
  • 後払い決済サービス利用時には通常与信審査がございますので、不正注文の抑止も期待できる。

Shopifyに導入が可能な後払いサービスとして、Paidyがございます。Paidyについては、弊社公式ブログ記事も併せてご確認頂ければと存じます。

その他ご不明点や確認なさりたい事項などございましたらお気軽にお問合せください。よろしくお願い致します!

Mie | Social Care @ Shopify 
 - 回答は役に立ちましたか?いいね! ボタンをクリックして教えてください。 
 - 質問に対する答えは得られましたか? 回答に満足いただけたら、ベストソリューションとして承認
 - を選択してください。 - Shopify Help CenterShopify Blogも是非ご参照ください。