FROM CACHE - jp_header
解決済

KOMOJUのShopify新APIへの対応につきまして

coca
訪問者
2 0 1

お世話になります。
コンビニ決済などで、KOMOJUを利用しているものです。

 

12日ほど前に、KOMOJUのカスタマーサポートよりShopifyの新アプリ(ベータ版)の切替についての

アナウンスがあり、仕様を確認をしていましたが、

新アプリにて、新APIへ接続を行った場合は、「pending」のステータスがなくなるため、新APIでは支払いが完了されるまで在庫が確保されないという注意点が記載されておりました。

 

そこで、以下4点ほどお聞きしたいのですが

 

1

アナウンスには、12月末でのサポートが終了とのことが記載されておりましたが
明確なサポート終了の日時を把握したく、それは可能でしょうか。

 

2

この問題はShopify側も認識しているとアナウンスにはありましたが、
サポート終了までに在庫確保の観点での問題を解決したアップデートを行われることはないでしょうか。

3

これらはKOMOJU以外の代替決済方法(外部サービス)でも同じく12月末で新APIへの変更が完了していないと、

サポート終了となってしまうものなのでしょうか。


4

「新APIでは支払いが完了されるまで在庫が確保されない」という状況はコンビニ決済等をストアで利用することが困難なため、現時点ではどのような対応を進めたら良いでしょうか?

1 件の受理された解決策

junichiokamura
Community Manager
1200 280 506

成功

こちらのアナウンスは、Shopifyが提供する、Shopify Payment、PayPal、Amazon Pay以外の外部決済全てに関連する以下の変更に対応するために行われたものです。
https://shopify.dev/apps/payments/payment-partner-migration-guide

ただし、現在も、今後も、外部の決済パートナーがShopifyの在庫をコントロールすることはなく、この在庫に連動したKOMOJUの説明はいささか混乱を招く表現かと思いますので、私の方で答えられる部分は補足したいと思います。

アナウンスには、12月末でのサポートが終了とのことが記載されておりましたが
明確なサポート終了の日時を把握したく、それは可能でしょうか。

上記デベロッパーサイトには以下の記載があります。

As of December 31, 2021, existing HPSDK integrations will be deprecated. By December 31, 2021, you should be done re-platforming to the new platform and impacted merchants should be ready to install your new payments app. If by December 31, 2021, you haven’t migrated to the new platform, merchants will no longer be able to install your legacy HPSDK integrations and Shopify will contact impacted merchants to help them adopt a payments app to avoid payment processing disruptions.

Pendingのステータスがある現行の連携方法が上記のHPSDKですが、12/31まではインストールや設定可能ですが、その日にサポートは終了します。ただし、その日に取引の停止とは書いていませんので、現行の連携方法の利用はその後もしばらく可能です(これについてはKOMOJU含め現行の決済パートナーに期限を含めた連絡がShopifyから送られていますので、詳細はKOMOJUにお問合せください)。

>この問題はShopify側も認識しているとアナウンスにはありましたが、
サポート終了までに在庫確保の観点での問題を解決したアップデートを行われることはないでしょうか。

これは直接在庫に関わる問題ではありません。PendingがないことによるKOMOJU側の設計変更が結果的に在庫確保ができなくなっている状況かと思います。ここからは推測になりますが、おそらくこの変更で影響を受けるのはコンビニ決済かと思われます。

現行のHPSDKでは、購入者の決済時に保留にして、コンビニ支払いがあったときに、KOMOJUからShopifyに支払い完了の処理をしてShopify側も支払い完了になりますが、新しい連携方法には「今の所」保留がないので、購入者の決済時に完了か、エラーにする必要があります。KOMOJUはこれに対して、購入者が決済した時は、KOMOJU側だけで処理をしてShopify側には何も返さず(つまり注文が作られないかご落ち状態=在庫引き当てもない)、支払い確認できた時に、初めて本来購入時に行うはずの、支払い完了の処理をShopifyに行う設計にしたため、このような案内になっているかと思います。
逆に言うと、クレジットカード決済などほとんどの決済手段は購入時に与信が決まるので、今までと同様の運用が可能かと思いますので、KOMOJUに再度確認いただければと思います。

新しい連携方法のPending用のAPIは下記のように年内リリース予定ですが、これは延期される可能性もあります。このPending APIがリリースされてKOMOJUがその実装を取り込めば今まで同様の運用が可能になるかと思います。
https://shopify.dev/apps/payments/processing-a-payment#pend-a-payment

The paymentSessionPending mutation is currently only available in the unstable version of the Payments Apps API closed beta. The mutation is in development and is scheduled to be released at the end of Q4.

> これらはKOMOJU以外の代替決済方法(外部サービス)でも同じく12月末で新APIへの変更が完了していないと、

サポート終了となってしまうものなのでしょうか。

上記のように他の外部決済サービスもHPSDKを使っているので、サポート終了と取引停止の日時は同じですが、前述のように、新しい連携方法をどう設計するかは決済サービスごとに違いますので、今まで通り購入時に完了処理をする決済手段については、新しい連携方法に移行しても、ここで述べられているような在庫の問題は発生しないと思われます。

>「新APIでは支払いが完了されるまで在庫が確保されない」という状況はコンビニ決済等をストアで利用することが困難なため、現時点ではどのような対応を進めたら良いでしょうか?


こちらも上記のように「直接的に在庫が確保されなくなった」訳ではなく、決済時に外部決済側が決済結果を反映していればこれまで通り在庫は確保されますので、1つの手段としては購入時に与信確保=決済結果を返す後払い手段(例えばPaidyなど)を導入するのも手かと思います。または、
現在KOMOJU以外で国内の外部決済から新しい連携方法はまだリリースされていませんが、今後リリースされる他社のコンビニ決済は別の設計、つまり決済時に処理結果を返す形になるものもあるかもしれません。
最悪、一時的に外部決済サービスのコンビニ決済をやめて、決済設定から手動決済としてコンビニや後払いを設定して、その後の入金管理は手作業で行うという手段もあります。(機能としてはダウングレードしてしまいますが)

 

 

 

Senior Partner Solutions Engineer

元の投稿で解決策を見る

6件の返信6

junichiokamura
Community Manager
1200 280 506

成功

こちらのアナウンスは、Shopifyが提供する、Shopify Payment、PayPal、Amazon Pay以外の外部決済全てに関連する以下の変更に対応するために行われたものです。
https://shopify.dev/apps/payments/payment-partner-migration-guide

ただし、現在も、今後も、外部の決済パートナーがShopifyの在庫をコントロールすることはなく、この在庫に連動したKOMOJUの説明はいささか混乱を招く表現かと思いますので、私の方で答えられる部分は補足したいと思います。

アナウンスには、12月末でのサポートが終了とのことが記載されておりましたが
明確なサポート終了の日時を把握したく、それは可能でしょうか。

上記デベロッパーサイトには以下の記載があります。

As of December 31, 2021, existing HPSDK integrations will be deprecated. By December 31, 2021, you should be done re-platforming to the new platform and impacted merchants should be ready to install your new payments app. If by December 31, 2021, you haven’t migrated to the new platform, merchants will no longer be able to install your legacy HPSDK integrations and Shopify will contact impacted merchants to help them adopt a payments app to avoid payment processing disruptions.

Pendingのステータスがある現行の連携方法が上記のHPSDKですが、12/31まではインストールや設定可能ですが、その日にサポートは終了します。ただし、その日に取引の停止とは書いていませんので、現行の連携方法の利用はその後もしばらく可能です(これについてはKOMOJU含め現行の決済パートナーに期限を含めた連絡がShopifyから送られていますので、詳細はKOMOJUにお問合せください)。

>この問題はShopify側も認識しているとアナウンスにはありましたが、
サポート終了までに在庫確保の観点での問題を解決したアップデートを行われることはないでしょうか。

これは直接在庫に関わる問題ではありません。PendingがないことによるKOMOJU側の設計変更が結果的に在庫確保ができなくなっている状況かと思います。ここからは推測になりますが、おそらくこの変更で影響を受けるのはコンビニ決済かと思われます。

現行のHPSDKでは、購入者の決済時に保留にして、コンビニ支払いがあったときに、KOMOJUからShopifyに支払い完了の処理をしてShopify側も支払い完了になりますが、新しい連携方法には「今の所」保留がないので、購入者の決済時に完了か、エラーにする必要があります。KOMOJUはこれに対して、購入者が決済した時は、KOMOJU側だけで処理をしてShopify側には何も返さず(つまり注文が作られないかご落ち状態=在庫引き当てもない)、支払い確認できた時に、初めて本来購入時に行うはずの、支払い完了の処理をShopifyに行う設計にしたため、このような案内になっているかと思います。
逆に言うと、クレジットカード決済などほとんどの決済手段は購入時に与信が決まるので、今までと同様の運用が可能かと思いますので、KOMOJUに再度確認いただければと思います。

新しい連携方法のPending用のAPIは下記のように年内リリース予定ですが、これは延期される可能性もあります。このPending APIがリリースされてKOMOJUがその実装を取り込めば今まで同様の運用が可能になるかと思います。
https://shopify.dev/apps/payments/processing-a-payment#pend-a-payment

The paymentSessionPending mutation is currently only available in the unstable version of the Payments Apps API closed beta. The mutation is in development and is scheduled to be released at the end of Q4.

> これらはKOMOJU以外の代替決済方法(外部サービス)でも同じく12月末で新APIへの変更が完了していないと、

サポート終了となってしまうものなのでしょうか。

上記のように他の外部決済サービスもHPSDKを使っているので、サポート終了と取引停止の日時は同じですが、前述のように、新しい連携方法をどう設計するかは決済サービスごとに違いますので、今まで通り購入時に完了処理をする決済手段については、新しい連携方法に移行しても、ここで述べられているような在庫の問題は発生しないと思われます。

>「新APIでは支払いが完了されるまで在庫が確保されない」という状況はコンビニ決済等をストアで利用することが困難なため、現時点ではどのような対応を進めたら良いでしょうか?


こちらも上記のように「直接的に在庫が確保されなくなった」訳ではなく、決済時に外部決済側が決済結果を反映していればこれまで通り在庫は確保されますので、1つの手段としては購入時に与信確保=決済結果を返す後払い手段(例えばPaidyなど)を導入するのも手かと思います。または、
現在KOMOJU以外で国内の外部決済から新しい連携方法はまだリリースされていませんが、今後リリースされる他社のコンビニ決済は別の設計、つまり決済時に処理結果を返す形になるものもあるかもしれません。
最悪、一時的に外部決済サービスのコンビニ決済をやめて、決済設定から手動決済としてコンビニや後払いを設定して、その後の入金管理は手作業で行うという手段もあります。(機能としてはダウングレードしてしまいますが)

 

 

 

Senior Partner Solutions Engineer
coca
訪問者
2 0 1

ありがとうございます。

Liquor
観光客
5 2 8

新APIのKOMOJUの対応に同様の問題を感じています。

現状として、今回のKOMOJUの仕様は販売者として受け入れられないのですが、

あくまでもKOMOJU側の仕様の技術的な問題で

他の決済会社であれば従来通り、コンビニ決済であっても

決済される前の在庫は確保される仕様は実現できるということでしょうか?

 

そもそも対応する方法がなければ、今回の変更は問題があると思います。

junichiokamura
Community Manager
1200 280 506

> 他の決済会社であれば従来通り、コンビニ決済であっても

> 決済される前の在庫は確保される仕様は実現できるということでしょうか?

この点について、現在新APIへの移行の開発をしている別の決済パートナーに、この投稿をシェアして彼らのコンビニ決済などの仕様の確認を取ってみたのですが、今のところ、これまで通り決済時に在庫確保する=購入時に注文が作られる仕様で進めているようです(何かしら他の部分で制限はつくかもしれませんが、KOMOJUと同様の仕様にはしないとのことです)。

 

来年初頭には、他の現行パートナーも新API移行版のリリースをすると予想されますので、そちらと比較いただくのも手かと思います。

 

Senior Partner Solutions Engineer
_taka
訪問者
1 0 1

お世話になっております。

 

KOMOJUを利用しているものです。

 

上記にある、コンビニ決済で支払い待ちのものでも在庫確保が可能なサービスを教えていただくことは可能でしょうか?導入の際、KOMOJUさんをオススメされて利用していたのですが、在庫確保ができないとなると、混乱が生じるため、対応策を考えたいと思っています。

 

よろしくお願い致します。

junichiokamura
Community Manager
1200 280 506

お返事が遅くなってすいません。

 

こちらで個別に教えることはできませんが、以下に記載のある日本で使える日本の決済代行会社に、個別にお問い合わせいただければ、回答が得られるかもしれません。

https://www.shopify.jp/blog/payments-list

 

KOMOJUの方も、ShopifyのAPIリリースと並行して改善を進めているようですので、もうしばらく経って再度ご確認されるのも良いかと思います。

Senior Partner Solutions Engineer