よくある質問 応用編

Highlighted
Shopify Staff
Shopify Staff
15 5 6

応用編 目次

1. 越境

・複数通貨の設定は可能ですか?
・国別の価格設定はできますか?
ストア拠点が海外の場合はどうすればいいですか?

2. アプリ

・外部アプリに関する質問(設定方法・運用方法)はどちらへ問い合わせるべきですか?
・Shopifyが提供しているアプリの設定方法・運用方法はどちらへ問い合わせするべきですか?

3. POS

・POSとは何ですか?
・POSクラシックとProの違いは何ですか?
・Proのトライアルを解約したいのですが、解約方法を教えて下さい。

4. マーケティング

- Facebookマーケティング

・Facebookマーケティングアプリとは何ですか?
・Facebookマーケテイングの接続条件はありますか?

- Googleショッピング

・Googleショッピングアプリとは何ですか?
・Googleショッピングアプリを導入するための条件とかはありますか?
・Googleショッピングアプリの商品同期の際に送料設定に基づくエラーが発生しています。 どうすればいいですか?
Googleショッピングアプリの商品同期の際にドメインがClaimされていないというエラーが表示されています。どうすればいいですか?

- Shopifyメール

・Shopifyメールとは何ですか?
・Shopifyメールは有料ですか?
・Shopifyメールを使用するための条件はありますか?
・Shopifyメールはどうやって導入・活用すればいいですか?

5. アナリティクス

・Google Analytics設定方法を教えて下さい。
・Google Analytics目標設定はどのように行えばいいですか?
・Google Analyticsの購入ページの測定をしたいです。

6. 販売チャネル

- Facebook

・Facebookページに商品を掲載することは可能ですが?
・Facebookの販売チャネルを使用するにあたっての条件はありますか?
・Facebookページを接続する時に切断ループが発生してページの接続ができないのですが、どうすればいいですか

- Instagram

・Instagramの販売チャネルとは何ですか?
・Instagramの販売チャネルを利用するにあたって、条件はありますか?
・Instagramの審査が一向に進みません/拒否されてしまいます。

- 楽天市場

・楽天市場と連携はしていますか?
・連携時の費用は発生しますか?
・複数のRMSアカウントの連携は可能ですか?
・すでに「楽天市場」のショップを持っています。「楽天市場」の既存の商品をShopifyに同期することはできますか?
・商品が「楽天市場」に公開されたかどうかはどのように確認できますか?
・「楽天市場」で販売された商品の発送はどうすれば良いですか?
・「楽天市場」の注文がShopifyに反映されるまでに何分かかりますか?
・「楽天市場」のAPIの有効期間が切れるとどうなりますか?
・「楽天市場」上で売り上げた商品の入金や手数料はどうなりますか?

- Amazon

・Amazonマーケットプレイスとの連携はしていますか?

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

1. 越境

 

アプリのご利用に関わらず、ストアの多通貨運用は可能でございます。

ストアで設定されている通貨(ストア通貨)以外の通貨での売上はストア通貨に為替両替され、ご登録の銀行口座へ支払われます。

銀行口座へ支払われる通貨は、Shopifyペイメントをご利用の場合はストア所在地と通貨の組み合わせがございます。

例えば、日本に所在するストアは日本円のみをご利用頂けます。

Shopifyペイメントの多通貨機能のご利用につきましては、こちらのヘルプページをご覧下さい。

Shopifyペイメントの多通貨機能と外部アプリ及びテーマの多通貨機能を同時に有効にされると正常に機能しない場合がございます。

多通貨機能をご利用される場合は複数の多通貨機能を併用しないようご注意下さい。


多通貨及び多言語用アプリにつきましては、こちらのブログ記事をご覧下さい。


・国別の価格設定はできますか?

Shopifyの標準機能としての実装はございませんが、こちらのような対応するアプリを導入いただきますとご利用可能でございます。

 

ストア拠点が海外の場合はどうすればいいですか?

Shopifyペイメントをご利用の場合、以下を同じ国にする必要がございます。

「支払い受け取り通貨(Shopify ペイメントが銀行口座に入金する際に使用する通貨)」

「ストア所在地」

「支払い銀行口座」

例えば、日本において日本円での支払い受け取りをご希望でしたら以下になります。

「支払い受け取り通貨」=日本円

「ストア所在地」=日本

「支払い銀行口座」=日本の銀行口座

20-04-idase-dvgh0

銀行口座の通貨とは異なる通貨で販売された場合、入金時に2%の両替手数料が発生致します。

詳細につきましては、こちらのヘルプページをご覧下さい。

 

2. アプリ

・外部アプリに関する質問(設定方法・運用方法)はどちらへ問い合わせるべきですか?

サードパーティー製のアプリにつきまして弊社では仕様情報を持ち合わせておりませんため、Shopifyサポートのサポート対象外となります。
お手数ですが、アプリ開発元へ直接お問い合わせください。
Shopifyアプリストア内、各アプリページにございます"Support"からお問い合わせ下さい。

おすすめのアプリやご希望の機能のアプリをお探しの場合はこちらからぜひ弊社サポートまでご連絡下さい。


・Shopifyが提供しているアプリの設定方法・運用方法はどちらへ問い合わせするべきですか?

Shopifyが提供しているアプリについてのご質問はShopifyのメールサポート窓口までご連絡下さい。
こちらがお問い合わせ窓口となります。

 

3. POS

・POSとは何ですか?

Shopify POSとはマーチャントが実店舗で販売を行うための販売チャネルです。

Shopify POSの基本機能を使用して、実店舗、市場、ポップアップショップなど、ほぼすべての場所で販売することができます。

Shopify POSを使用して、各お客様のチェックアウトが可能です。

たとえば、商品を追加または削除したり、ディスカウントを適用したりして、購入内容を修正することもできます。チェックアウトの準備ができたら、さまざまな決済方法で決済を受け取ることができます。

 

詳細につきましては、こちらのヘルプページをご覧下さい。


・POSクラシックとProの違いは何ですか?

現在POSクラシックとPOS Proをご提供させて頂いております。

以下が機能一覧となります。

 

クラシックの機能

Shopifyペイメントを搭載している機器との接続(UK・US・アイルランド・カナダのみ)

外部決済機器の接続(スタンダードプラン以上に加入が必要)

スマートグリッド(POSのホーム画面)のカスタマイズ

接続ステータスの表示

顧客プロファイルの追加・編集

複数ロケーションの在庫及び顧客管理

メール・SMSメールのレシートの送信

クーポンコード・ディスカウントの追加

ギフトカードの発行

バーコードのスキャン

現金払い

カスタム商品の販売

スタッフPINの設定

オンライン及びPOSの注文の返金

顧客のメールアドレスへカート内容を送信(メールで顧客にカートを送信)



POS Pro

 

POSクラシックに追加されている全機能

カートの保存・復元

スタッフの販売履歴の追跡

商品の返品・交換

Customer Viewのアプリの利用

販売履歴(レジスターシフト)の確認

レシートのカスタマイズ

POSスタッフの管理

実店舗受け取り(オンラインストアで購入)

ご自宅配達

無制限のPOS限定スタッフ

 

今後もPOS Proに新規の機能を追加していく予定です。


・Proのトライアルを解約したいのですが、解約方法を教えて下さい。

POS Proは2020年10月31日まで全マーチャントへ無料でご提供させて頂きます。

現状ですと、10月31日までPOS Proの無効化できません。

10月31日にProのご利用を継続されるか無効されるかの選択が可能です。

自動的に継続されることはございませんのでご安心下さい。

 

4. マーケティング

- Facebookマーケティング

・Facebookマーケティングアプリとは何ですか?

ShopifyのFacebookチャネルを使用して商品をFacebookのカタログと同期させ、Facebook広告をShopifyから直接作成することができます。

ShopifyのFacebookチャネルを設定した後、Shopifyで次のマーケティングアクティビティを作成することができます。


設定方法につきましてはこちらのヘルプページをご覧下さい。

 

・Facebookマーケテイングの接続条件

Facebookマーケティングのアプリをご利用されたい際には以下の条件を満たす必要がございます。

→Facebookページの管理者権限があること

Facebookページが公開されていること

 

- Googleショッピング

・Googleショッピングアプリとは何ですか?

Googleショッピングアプリでは、商品とShopifyストアの関連情報をGoogle Merchant Centerと自動的に同期します。
それにより、Googleの商品リストをShopifyの管理画面から直接更新でき、広告運用が可能とになります。


・Googleショッピングアプリを導入するための条件とかはありますか?

Googleショッピングアプリを導入する際には以下の条件を満たす必要がございます。

1. Shopifyのオンラインストアの有効化及びパスワード保護設定の無効化(公開状態)
2. 決済サービスが追加されている
3. 返金ポリシーと利用規約がオン来ストアに追加されている
4. オンラインストアのページに連絡先情報を追加する必要があり、その情報をお客様に表示すること
→メールアドレス、電話番号、郵送先住所など、少なくとも2種類の連絡手段が含まれている必要があります
5. サポートされている国のいずれかに配送する必要があり、その国と一致する通貨で販売する必要があります


・Googleショッピングアプリの商品同期の際に送料設定に基づくエラーが発生しています。 どうすればいいですか?

Googleショッピングで適用される配送料には、「条件なし」、及び「以上」のみの設定が出来ず、最小値と最大値を指定する必要があります。
Shopifyの配送設定にて配送料の条件が未設定であったり、「〜以上」として記載している場合は、上限の設定を追加お願い致します。


Googleショッピングアプリの商品同期の際にドメインがClaimされていないというエラーが表示されています。どうすればいいですか?

こちらはGoogle Merchant Center におけるドメインの認証が必要な状態かと思われます。

こちらのGoogleのヘルプページのステップ1.と2.をお試し頂けますでしょうか。

ステップ2.では「HTML タグ」を取得の上、「theme.liquid」の<head>タグの下に貼り付けて頂きます。英文で恐縮ですがこちらのヘルプページをご覧下さい。

- Shopifyメール

・Shopifyメールとは何ですか?

Shopifyメールとは弊社が提供しているメールマーケティング機能です。メールマーケティングによってビジネスを成長させ、お客様との関係を構築できます。ブランドとマッチするようなメールをデザインし、メールと商品を直接リンクしてお客様に共有できます。

詳細につきましては、こちらヘルプページをご覧下さい。


・Shopifyメールは有料ですか?

Shopify メールは、2020年10月1日まで無料で使用できます。
その後も、1か月あたり合計2,500通のメールを無料で送信できます。
2,500通を超過すると、1,000通のメールを送信するごとに1米ドルが請求されます。

・Shopifyメールを使用するための条件はありますか?

Shopifyメールをご利用されたい場合は以下の条件を満たす必要がございます。
1. Shopifyのオンラインストアの有効化及びパスワード保護設定の無効化(公開状態)
2. 無料トライアルではなく、有料プランをご利用されている
3. 少なくとも1つの商品は必要
4. 決済サービスが追加されている


・Shopifyメールはどうやって導入・活用すればいいですか?

Shopifyメールのアプリページから[アプリを追加する] をクリックします。Shopifyのアカウントにログインしていない場合は、ログインするよう求められます。ログイン後、[アプリをインストール] をクリックします。
メールマーケティングのキャンペーンの作成につきましては、こちらのヘルプページをご覧下さい。

5. アナリティクス 

・Google Analytics設定方法を教えて下さい。

Google AnalyticsをShopifyのストアに設定される際にはGoogle Analyticsのアカウントが必要となります。

こちらのヘルプページに設定方法が記載されておりますのでご確認下さい。


・Google Analytics目標設定はどのように行えばいいですか?

Shopifyでは各オーダー完了ページが以下のような動的なURLとなります。(checkout_tokenがオーダーごとに異なります)

[Domain].com/shop_id/checkouts/checkout_token/thank_you

そのためトラッキングのためには以下のURLを指定していただくことで、コンバージョンの計測が可能となります。

checkout/thank_you

詳細につきましては、こちらのヘルプページをご覧下さい。

 


・Google Analyticsの購入ページの測定をしたいです。

Shopifyでは各オーダー完了ページが以下のような動的なURLとなります。

[Domain].com/shop_id/checkouts/checkout_token/thank_you

そのためトラッキングのためには以下のURLを指定していただくことで、コンバージョンの計測が可能となります。

checkout/thank_you

こちらの弊社パートナーの解説記事もご参照下さい。

 

6. 販売チャネル

- Facebook

・Facebookページに商品を掲載することは可能ですが?

Facebook Shopの販売チャネルを追加することで運営されているFacebookページと接続し、Shopifyにご登録されている商品をFacebookページに同期することが可能です。

 

追加方法:

  1. 管理画面上で、販売チャネルの見出しの横にある [+] ボタンをクリックします。
  2. 販売チャネルを追加より [Facebook Shop] をクリックすると、その販売チャネルに関する詳細情報が表示されます。
  3. [チャネルを追加] をクリックします。
  4. 商品と関連するFacebookアカウントと連携するには、次の操作を行ってください。
    1. Facebookショップ > アカウントに移動します。
    2. [アカウントを連携] をクリックします。
    3. 既にFacebookにログインしている場合は、正しいFacebookアカウントを使用していることを確認してください。ログインしていない場合は、Facebookのログイン情報を入力します。
    4. [Facebookでログイン] ダイアログのプロンプトに従って、ShopifyがビジネスのFacebookページと連携できるようにします。
    5. Facebookがストアを確認するのを待ちます。
      審査は最大48時間かかる可能性があります。
      Facebookでの確認処理が終了すると、メールにより、またShopify内で通知されます。


・Facebookの販売チャネルを使用するにあたっての条件はありますか?

Facebookの販売チャネルをご活用されたい場合は以下の条件を満たす必要がございます。
1. ストアは、Facebookでサポートされている通貨で、販売する商品を一覧表示すること
2. ビジネス向けのFacebookページであること
3. Facebookページでは、ショッピングテンプレートを使用すること
4. 一般設定の「お客様のメールアドレス」が有効なメールアドレスであること


・Facebookページを接続する時に切断ループが発生してページの接続ができないのですが、どうすればいいですか?

こちらはおそらく初期接続に問題が発生しているかと存じ上げます。
メールサポートまでご連絡頂ければ担当部署に接続のリセットの依頼ができますので、こちらよりお気軽にご連絡下さい。
*上記のリセットを行いますと、Instagramに掲載している商品タグ付けが全て解除されてしまいますことご了承下さい。

- Instagram

・Instagramの販売チャネルとは何ですか?

Instagramの販売チャネルを通してInstagramに掲載している投稿に商品のタグ付けが可能です。
投稿に商品のタグ付けをすることでInstagram上で商品の販売をすることが可能です。

・Instagramの販売チャネルを利用するにあたって、条件はありますか?


Instagramの販売チャネルをご利用されたい場合は以下の条件を満たす必要がございます。
1. オンラインストアの販売チャネルが追加されていること
2. オンラインストアのパスワード保護を解除(公開状態)
3. Facebookの販売チャネルを設定し、Facebook側により商品が承認されていること
4. InstagramビジネスプロフィールFacebookカタログに連携すること
5. Facebookの提供者契約コマースポリシーを遵守すること
6. 物品を販売すること
7. お住まいの国でInstagramアプリの最新のバージョンを使用すること


・Instagramの審査が一向に進みません/拒否されてしまいます。

 

審査は完全にInstagram側で行われている審査でして、弊社側では拒否の理由・詳細情報は共用されておりませんことご了承下さい。

20-34-69dt9-twc35

以前の事例でInstagramの販売チャネルを削除し、Facebook側の設定にてInstagramの連携を解除し、再度Instagram導入手順を行い、再審査を行うことで審査を通るマーチャント様もおります。

Shopifyと連携されているFacebookページの「設定」>「Instagram」よりリンクの解除が可能です。

4inz9-4jpff

その後、Shopify側でInstagramの販売チャネルを削除し、再追加して下さい。
通常の設定手順を行うことで再審査が行われますこと存じ上げます。

- 楽天市場

・楽天市場と連携はしていますか?


Shopifyと楽天の販売チャネル連携はしております。
Shopifyをご利用頂いているマーチャント様は、「楽天市場」の販売チャネルを使用することで、「楽天市場」における商品登録、在庫管理および受注管理の店舗運営業務をShopifyの管理画面上から簡単にできるようになります。

こちらのアプリを導入されることで楽天市場との連携が可能です。


・連携時の費用は発生しますか?

 

アプリ自体の費用は発生しませんが、「楽天市場」のオプションサービスであるRMS商品一括編集機能(月額10,000円税抜)が連携には必須となっております。

なお、「楽天市場」にご出店頂くことになりますので、別途「楽天市場」への出店費用などは発生致します。
※出典費用につきましては、sales@mail.rakuten.comへお問い合わせ下さい。


・複数のRMSアカウントの連携は可能ですか?

 

現状ですと、Shopifyアカウント1つにつき、連携できるRMSアカウントは1つとなります。


・すでに「楽天市場」のショップを持っています。「楽天市場」の既存の商品をShopifyに同期することはできますか?


楽天市場」からShopifyへの同期はできないので、既存の商品の同期については新しい商品をShopify側から作成頂く必要がございます。
なお、「楽天市場」に掲載されていない新規商品についてはShopifyから作成して「楽天市場」に同期することが可能です。


・商品が「楽天市場」に公開されたかどうかはどのように確認できますか?

商品が公開された後、「Rakuten – Edit Product」を開いて下さい。
商品に複数のバリエーションがあった場合は、「バリエーションの詳細」のそれぞれの商品の横に商品ページのリンクが表示されます。


・「楽天市場」で販売された商品の発送はどうすれば良いですか?


Shopifyの管理画面から通常と同じように発送処理を行って下さい。


・「楽天市場」の注文がShopifyに反映されるまでに何分かかりますか?


反映がされるまで30分以上かかってしまいます。
こちらの時間差は「楽天市場」の30分以内のキャンセル期間が終わった後に同期されるためです。


・「楽天市場」のAPIの有効期間が切れるとどうなりますか?

連携機能の接続が解除されますので、必ず期間内にAPIの有効期間を更新して下さい。


・「楽天市場」上で売り上げた商品の入金や手数料はどうなりますか?


手数料は「楽天市場」から店舗への入金の際に引かれます。
なお、Shopify側に同期される「楽天市場」の売上は手数料が引かれる前の金額です。

 

- Amazon

・Amazonマーケットプレイスとの連携はしていますか?


大変申し訳ございませんが、現状ですと、Amazonの販売チャネルは北米を所在地としているマーチャント様のみご利用可能です。

0 件の「いいね!」