No content to show

User Activity

顧客情報からセグメント作成について困っております。特定の商品を12回に等しい数を特定に日時点で購入した方を抽出するようにしたいと思い、下記は2024年2月20日に特定の商品を12回購入した絞り込みの内容です。last_order_date = 2024-02-20 AND products_purchased(id: (7965485793556), sum_quantity:12) = trueここから更に、過去に購入を失敗して未決済や一部返金ずみのステータスを持っているひとを抽出したいのです...
VS Codeの設定のsetting.jsonの{"files.autoSave": "afterDelay"}オートセーブの機能が消えていませんでしょうか? 
 Googleでストア名などを検索してもヒットしません。Googleサーチコンソールでこちらからサイトマップの設定を行っても全て取得できませんと表示されます、  他にGoogleで検索されるようにする手段はございますでしょうか? 
ありがとうございます。Googleアナリティクスとの連携で解決できるんですね。 解決しました。ありがとうございます。
shopifyのストア分析に関してのご質問なんですが、「デバイス別のセッション」という項目であれば、デバイスごとにサイトにアクセスした数を計測できると思うのですが、デバイスごとに購入した数は計測できないのでしょうか?サイトはベーシックプランでの契約となっています。
こちらのように自身の写真をアップロードして、アクリル版を切り抜きして販売することはできるかの問い合わせがありました。添付の画像のように好みの写真をアップロードし、下地となるアクリル板を選択して印刷したものを販売することができるアプリケーションはありますでしょうか?  
This widget could not be displayed.
This widget could not be displayed.
Helpful From